The Longest one-way Ticket ~最長片道切符の旅・2005春~


カテゴリ:その他( 13 )



このブログについて

今、どうしようか悩んでいる。

旅も終わったので、閉鎖しようかなぁって思ったり、旅行記もできていないので、旅行記を全部書き上げてるまでは残そうか…など色々考えている。
[PR]
by sojo_skyline | 2005-03-29 23:45 | その他


写真

本日、この旅で撮影した写真の一部を印刷してきた。自分でも、きれいに撮れているなぁなんて思ってしまった。

このブログでは、本当に一部しか掲載できなかったので、皆様には申し訳なく思っている。
[PR]
by sojo_skyline | 2005-03-29 23:43 | その他


我思う

27日、博多から新幹線で、実家のある三原に到着した。改札を抜けた瞬間、「この旅のすべてが終わった」という思いが頭を過ぎり、そして、なんとも言えない達成感のようなものが訪れた。

思えば、この旅で多くの出会いをした。人だけではなく、空や海や川や大地…多くの自然と出会うことができた。時に自然は厳しく、そしてやさしかった。

思えば2月14日、雪の稚内に着いた時、これから始まる長い旅に不安と期待が交差していた。そして、季節は流れ、桜が咲こうとしている春となり、私の旅も終わった。旅をしていた日数は30日。でも、実際には長く感じることもなく、そして遠回りをしている、無駄をしていると思ったこともなかった。

人は、私のことを「オタク」とか「暇人」とか言うのかもしれない。だが、私は胸を張っていうのだろう。「無駄をすることにこそ、普段は見えない何かがあるのだ」と。そして、こう続ける「無駄を極めてみれば、襟を正す思いもあるのだ」と。だって、この旅の全ては、紛れもない私の宝なのだから。
[PR]
by sojo_skyline | 2005-03-29 23:40 | その他


いよいよ

お待たせいたしました!

先ほど、サークルの追いコンパが無事に終了いたしました。明日から、いよいよ最長片道切符の旅の再開です。

「明日から」といいますのは、現在東京にいるので、下宿先で睡眠をとってから、新幹線で岡山を目指します。

1週間という長い休みでしたが、21日からの旅も、今までどおりの気合で頑張っていきます。なにとぞ応援よろしくお願いいたします。
[PR]
by sojo_skyline | 2005-03-20 06:40 | その他


ご連絡

毎日、私のブログを読んでくださいまして、ありがとうございます。

昨日、岡山駅で最長片道切符の旅を中断した時点で、走行距離は8000キロを超えました。全行程の3分の2をクリアしたわけです。あと3分の1、張り切って行くぜ!と言って今日から再開したいところなのですが、今週は予定が立て込んでいるのです。

12日    親戚の法事
14,15日 所属研究会の合宿
18日    所属研究会の成果報告会
19日    サークルの4年生お別れ会

といった感じです。ですので、21日から、旅を再開したいと思います。
約1週間の中断で、以後の日程的には非常にきついのですが、がんばってゴールを目指します。

中断の間は、旅の写真ではなく、合宿地の風景や残念ながら「今日の写真」に載らなかった写真、旅行記の製作など、随時このブログをアップしていきますので、皆様今後ともよろしくお願いいたします。
[PR]
by sojo_skyline | 2005-03-11 12:47 | その他


オマケ-飯田線沿線の森の中で-

c0047256_21381267.jpg

[PR]
by sojo_skyline | 2005-03-08 21:38 | その他


オマケ-旧中仙道の宿場町・馬籠-

c0047256_21285728.jpg


今日(3月8日)の実況、写真が少なかったので、一昨日訪れた、馬籠の写真を置いておきます。
[PR]
by sojo_skyline | 2005-03-08 21:30 | その他


お詫び

現在、旅行記を執筆しているのですが、なんともはや、進行度が遅くて申し訳ないです。一応、世間様にお披露目するので、地名や歴史などが違っていたりしたら問題で、文献をインターネット(エアエッジのため、通信速度が遅いのが難点ですが)で調べたり、文献をあさったりと色々しているもので、こうも遅くなってます。

せめてもの償いで、携帯からの実況はなるべく写真付でしたいと思います。2005年の2月。今、この瞬間にどんな車窓が広がっているのかを、少しでも皆様に伝わればと思います。

明日は、小樽から一気に青函トンネルを抜け、八戸まで向かいます。途中、通称山線と呼ばれた、函館本線を走り、森駅ではいかめしも待っています。また、流山温泉駅では、温泉に
つかり、北海道に別れを告げるという感じです。

というわけで、これからもこのブログを見てください。
[PR]
by sojo_skyline | 2005-02-17 23:59 | その他


出発前夜、友との別離

ついに明日、稚内へ向けて出発する。ついに、長い長い旅が幕を開けようとしている。

というわけで、今日は親友のT君と旅の契機付けという意味を込めて、食事をすることになっている。17時に小田急の地上改札で待ち合わせをしたので、それまで、部屋の片付けや洗濯をする。いつも、出発前は部屋の片づけをしている。「飛ぶ鳥、後を濁さず」という諺が妙に気に入っていて、いつもそれに習っている。

部屋の片付けも終わったが、妙に気持ちが高ぶっている。

さて、昼過ぎに湘南台を出発し、鶴岡八幡宮へ向かう。明日から始まる旅の無事を祈願するためだ。湘南台から藤沢へ出て、そこから江ノ電に揺られて鎌倉に着く。その後、参道を歩き、鶴岡八幡宮へと向かう。この参道はいつも活気に満ち溢れている。外人の人も多い。

鶴岡八幡宮も、結構人で賑わっている。さっそく参拝。おみくじを引くと小吉だった。大吉が出なかったのは残念だが、凶でないのでよし。そして、旅行安全祈願のお守りを購入した。

その後、再び藤沢駅に戻って、小田急で新宿へと向かう。快速急行は、批判も多いけれど、江ノ島線ユーザーが新宿へ向かう際には非常に便利がいい。

新宿でT君とあい、その後自由が丘へ向かって、焼肉を食す。旅の情報交換。彼とも1ヵ月以上は会うことはない。少し寂しいが、お互い我慢。

いよいよ、明日は稚内へ旅立つ。

なるべく旅の模様をこのBlogに載せていくので、みなさん、見ていってください!
[PR]
by sojo_skyline | 2005-02-13 22:55 | その他


旅のスタンバイ完了

c0047256_17185136.jpg

朝から旅の荷造りに追われる。思えば、10日以上、家に帰らないのだ。ゆえに、小さな鞄にも生活を詰め込む。一応のために風邪薬やお医者さんからもらった抗生物質なども入れる。あとは、防寒具とした下着を詰め込んで、結局は鞄とリュックの2つになった。まぁ移動はほとんどが列車なので問題はないと思うが、さすがにちと重みを感じる。

明日は、親友のT君と出発前夜を祝う食事会をする。いよいよ旅立ちが、迫ってきた。
[PR]
by sojo_skyline | 2005-02-12 17:28 | その他

    

最長片道切符で行く日本縦断の旅
by sojo_skyline
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31